お知らせ

栄養口座

栄養口座の セミナー動画 観てくれたかな?よくある栄養口座のような どんな栄養素を どんなふうに取るとよいというような内容はほとんどなく、目的・現在の環境・先天的要素 から 自分に合った取り組みをすることが大切というような内容だった。同じ量を壁手も 体格は同じように伸びないし、同じトレーニングをしても同じ選手にならない。

個別プログラムに動画も見てくれたと思うが、個別プログラムは 有料で そんなに安価ではないけれど 活用することで 効果があれば、高すぎるものはないと感じます。ただ、セミナーの中でも何度も言われていた通り、理由が理解できれば人は実行するもんだ。野村自身も 本当に効果があるか知らないので いいかもしれない。くらいのことで 皆さんにお勧めすることはできません。しかしながら 効果があるなら やる価値はあると思う。実はどうなのかやってみたい。そこで クラブから 補助金を出すことにします。総額は¥120,000- 総額を 申込人数で割って 補助します。

この¥120,000-は OBの 藤井智也選手が J1 サンフレッチェ広島と 正式契約したので 日本協会を通じて 育成したチームに サンフレッチェ広島より 育成資金として いただいたものから拠出しました。先輩OBからの頂き物を有効に使わせてもらいます。個別プログラム 当初申込の選手に限ります。結果を見てこれは良いから やってみようということになれば これは高すぎるものではないと思いますが、まだ わからないことに 投資するのに手助けになればと思います。12人なら おひとり¥10,000-、24人なら おひとり¥5,000- 6人なら おひとり¥¥20,000-の補助になる計算です。

若鮎長良F.C.は 以前は 小さい子が多いチームでした。栄養口座を受けたりして 今では 練習後に 必ず補食を取っている選手も多くなり、最近は 今年は大きいね。とか 若鮎 でかいですね。とか言われることもあるようになりました。考えてみるとトレーニングと栄養・休養のグラフにあったように 食べる以上に消費させているのではないかと 野村自身 心配していた時期もありました。また、中3が 引退の10月から 卒業試合の3月までに 急に背が伸びたな。と感じることもあって ナイター練習に参加してないと睡眠が 十分に取れるようになって そんなことが関係しているのかと考えると ナイター練習も 週2日の方が 効果的ではないかと これは今でも考えていることです。※ ただ、これには 全員絶対休まないことが条件になるので塾の曜日と重なるから休むといったことはできなくなります。そこんとこがクリアできなくて。

とにかく、セミナーを受講して 興味を持たれた方は 個別プログラムの案内があった時に 一度 良く考えてみてほしいと思っています。岐阜の人は 保守的で なかなか新しいものには 簡単には飛びつきませんが、野村は飛びついてみたい方なので考えてみてください。

それと 就寝前にスマホ使用についての説明は 参考にしてくださいね。

ページ上部へ戻る