お知らせ

高円宮杯岐阜県中学生サッカー選手権大会

高円宮杯岐阜県中学生サッカー選手権大会が始まりました。

10/6(土)1回戦 VS 高山F.C. 垂井町 翼スタジアム 数日前にオープンした、人工芝の 翼スタジアムでの 最初の公式戦になりました。従来のゴムチップではなく、ヤシの実の殻を砕いた木製チップが人工芝の間に敷かれています。天然素材で夏の暑い日など足の裏が熱くなることがない、新しい工法です。実際に踏んでみると まだ使い込んでいないので 踏み固められてなく、柔らかい感じ。水も含んでいます。普通の人工芝のようなスリッピーな感じはなく、パススピードが死にます。試合中もパスが止まってしまって悩まさることもありました。

試合の方は 立ち上がり 悪くなく 押し気味に進めながらも 高山F.C.が CKから先制して 試合が動きましたが、 2分後くらいに追いつくことができて その後は 膠着した時間が続きました。相手ゴール前に 水たまりもあって シュートが止まってしまったり、うまく浮かせて打つことができなくて なかなかゴールを奪うことができなかったが、前半終了前に PKのチャンスを決め、立て続けにもう1点取れて 楽になりました。後半も試合を決める点が なかなか入らず、高山F.C.にもスピードのある怖い選手がいたのですが、何とかしのいで これまた、後半終了近くになってから 1ゴール追加できて 結果は 4-2 で終了しました。

高山F.C. は 今年 15Lでも 負けていないので 選手は落ち着いて試合を運べていたと思います。垂井で 10時キックオフというのも 高山F.C.には 厳しい条件だったと思います。来年からは 会場から遠いチームは 試合時間が考慮されるようになると思います。

ページ上部へ戻る