ブログ

15L 2節 vs FC XEBEC (3/13)

15L 2節目はあいにくの雨の中GFC人工芝で vs FC XEBECです。
XEBECと前回戦ったのは、14Lの試合以来。前は3-1で勝てたけど、今日はどのぐらいやれるかなー。1つ前の試合でFCVに勝てたとはいえ、油断したらやられるから入り方は気をつけたいなーとは思ってました。

前回とスタートが違うのはノグチが右のSH(前回で縦の突破が欲しかったけど、まぁ悪くはなかったかなーぐらいだったので)。トウハラ左SB。ヒロト右SB。トウハラは前で使うべきなんじゃないかと思い続けているんだけど、なかなか麻季臣の中では決まってきません(そろそろトウハラを活かしきるポジションはどこなのか決めなきゃだよなー)。トップは前回いいとこ見せれなかったケイイチロウ使おうか迷ったんだけど、火曜のトレーニングで素晴らしいターンを何回も見せてたので、期待を込めて。。

試合の入り方としては、基本的な共通認識の部分は同じ。特にDFは。ビルドアップの部分で、ピッチ状況を考えること。ロングシュートを狙っていく、溢れを狙う。いつもと違うところはピッチに合わせて、プレーを変えてほしいぐらい。


試合の立ち上がりは、前回のような緊張も抜けて最初から足が動いている状態で入れました。初っ端のユウシのパスカット、相手のゴールキックからの1stDF、2ndDFの質を見ても今日はいい試合ができるだろうと思えるような立ち上がり。

▼得点シーン

開始1:30。左サイド、相手のファールからホリ→シュンタ→ヒロトでサイドチェンジ。ヒロト→(落ちてきた)リトにずれたパスが入るが先に触る。リトが相手CBの間にボールを通して、ケイイチロウがターン、GKと1対1。いつも通り外してくるかと思ったら左に流し込んできた。ありゃ。予想以上に早い得点。ケイイチロウ練習だけの男じゃなかったね。

4分後。自陣左サイドで相手のボールを拾ったシュンタから中央にいたユウシに繋ぐ(ここのシュンタのパスの質はよかった)。ユウシ運んでいいタイミングで、ケイイチロウに縦パス。1コントロール目をいい位置に置き、2タッチ目で左の隅に入れてくる。あーーーめずらし。こんな日もあるんだ。
15Lの試合でも、サブのメンバーを出したかったからこの展開は非常に助かる。

19分。クリタのコーナーから触ってるか、触ってないか分からないようなケイイチロウ。これはクリタの得点で良くないか?本人は触ってるって言ったけど、みーんな、「クリタナイッシュ〜!」。これは日頃の行いのせいなのか。

2分後。コーナーのボールが奥のポストに当たる(確かケイイチロウがその前に一回触ったんだっけな)。オフサイドの疑惑があるノグチが、突っついてネット揺らしてくる。これで4点目。だいぶ楽な試合になってきた。

15Lでここまで気持ちよくいける試合もなかなかないかと思ったから、前半はこのままやらせてあげてもいいかなーって交代はなし。

前半の印象を話すと、

  • 1stDFの強度が高くて、基本的に相手を自由にさせていない
  • プレスバックも早い
  • ラインコントロールの質がいつもよりいい。イワサの裏のケアもきちんとできている
  • ユウシ、リト個人技ではなかなか突破できていない。ケイイチロウがノリノリで1人で突破することができる。ドリブルの仕方がピッチに合ってんだろうな
  • ノグチの1stDFに不安があったけど、相手の前で止まることができてる。成長。
  • CB二人のビルドアップの判断、ロングボール◎。それに加えてケイイチロウ、リト、両SH、SBがスペースを空けて、他の選手が使う動きが頭良くできているから、うま〜くマークが外れる。
  • クリタのコーナーキックの質が高い

ざっとそんな印象です。


4-0での折り返しなので後半はサブは全員入れ替え。
自由交代ではないから、脳震盪での交代じゃない限り、怪我人が出てしまったら10人で戦わなきゃいけない。そんなリスクを負いながらも、全員行っちゃえ!!

▼後半特点シーン

じゃないけど。後半13分。ケイイチロウがシュートブロックを受けて、タカラの前にこぼれる。シュートはネットを揺らす。タカラガッツポーズからの、オフサイド。頭抱える。
笑いとオフサイドを取るのが上手いです。(オフサイドかかりやすいから、ラインは意識しないとね。)

後半15分。左サイド、ケイイチロウがキープして相手を引きつけたところから、ハルトにパス。ハルト、タカラに対して絶妙なクロスを右足であげる。タカラ、打つかと思ったが、中に入ってきたカイトにパス。ダイレクトでカイト押し込み特点。今日のベストゴールです。あんなけ振られたら、GKも嫌だろなー。

後半25分。カイトからの早めの低いクロスにケイイチロウ。DFを一人交わして、左隅にシュート。今日は入っちゃうんだよなー。来週の前借りでもしているのだろうか。

後半は…

  • タカラ、プレスバックがまだ意識的にできないが、攻撃のイメージだったり、やらなきゃいけないことはある程度わかってきたかなー。
  • ユウスケ。周りが見えていないのと、相手を剥がし切ってパスを出そうとするからよく引っかかる。SBにしてからはその部分が減ったかなー。
  • トウハラ、クリタ。異常に落ち着いてプレーできてたな。相手のプレッシャーを受けていても、プレッシャーとあんまり思ってなさそう。トウハラを途中からボランチにしたのはそんなところを評価してです。
  • ハルト。公式戦の中でどのぐらいやるか見たかったんだけど、想像よりだいぶよかった。まだDFの強度の部分は課題だけど、シュートを右隅に打ったシーン。あと得点のクロス。ハルトのいい味は出てる。
  • コウセイ。空間把握が苦手なんだよな。スリップしてきたボールは必ず自分の背後に行ってしまう。下が悪いとパスが出せない。ロングボールの処理、いつでもパスが出せるようにいいとこに置く。そんなところが課題かな。
  • コウダイ。チャレンジ&カバーの質がよろしくない。チャレンジは1歩遅く、カバーの意識が薄い。ただ、ロングボールを良く狙っていて、ここってタイミングでボールを出せる時があるのは割と好きだったりする。(余談だけど、最近はDFよりもトップに使ったほうが面白んじゃないかと思ったりもしている。次の日の豊田で使ってもらうよう野村さんに頼みました。)
  • カイトは前回の試合と同様抜ける動きは助かると思う。ただ何よりも出足の遅さが超気になる!
  • 全体としては、前半よりは相手に攻め込まれるシーンがあった。高い位置で奪えなかったところと、奪ったボールを広いスペースに運べず奪い返されていたところは修正したかった。

そんなところですかね。


結果は 6-0 での勝利です。
カイト、ノグチ、ケイイチロウ×3.5、クリタ×0.5(あれは半分ずつってことにしとこう笑)

来週は vs アウトライン。
この調子で勝ち積んでくよ。
雰囲気から自信も出てきてるなーって思うからやっぱり勝つって大事。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る