ブログ

13L フォレスタ関

11月14日 13L は 予選L 4戦目 中池GF で VS フォレスタ関戦。フォレスタ関13 は ほかのチームから評判の良いチームで いい選手がたくさんいて 人数も多い。13Lなので たぶん 全員に経験の機会を与えてるので勝敗はあまり良くないようだが、うちの選手とのマッチアップはどうなのかと思って臨んだが、フォレスタは同日に14Lも試合があるようで 良い選手は14Lの方に使う予定のようだ。

試合の方は リトが外しまくって 始まった。決定機を 3回くらい外したかなぁ。でもまぁ、1点目は一度防がれた後の反応が速くて取ってきた。タカラも二つくらい入れてきたけど、先週と同じようにGKにつっかけすぎてぶつけていた。

今回のチャレンジは ジュンのSB、ユウマのSB、ヒナタの右W だったが、う~ん。ヒナタは特に ミスタッチが目立ってなぁ。2点くらいは取ってきてもいいんだがなぁ。

終わってすぐに 岐阜県高校サッカー選手権の 決勝を観にメモリアル陸上へ。結果は皆さんご存じと思うが、立ち上がりは帝京可児高の一方的な展開だったが、GOALが取れないので 次第に岐阜工のDFが慣れて対応できてきて膠着した。終了間際に帝京可児高が左からのクロスを押し込んで優勝となったが、岐阜工の8枚のブロックに対してシュートにいくのにはコースがなかった。

OBでは 帝京可児高のCap.が小宅。岐阜工では1年のキヨが使ってもらったが、まだヒョロヒョロで転んでばっかし。ナオタは この試合にはフィットしない感じだったか、出番はなかった。

ついで F.C.オリベ多治見が クラブユース東海で 優勝しちゃいました。おめでとう。決勝の対戦相手は 若鮎長良が勝てなかった ブリンカール安城。やっぱオリベは うちより1枚上だったね。クラブユースは 高円宮杯出場チームを除いた大会になったので 東海のセカンドレベルの大会ということになるが、セカンドのレベルでは負けてはいないんだな。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る