ブログ

2020 U-13和倉遠征

7/11(土)・/12(日) の1泊2日で 和倉温泉運動公園 人工芝 へ U-13の遠征に行ってきました。7/10までの2週間で ナイター含めて サッカーできたのは2日間くらい。各地で被害も出ているが、梅雨入りしてからは雨に泣かされている。土曜日4試合、日曜日3試合の7試合を消化してきた。

内容は 全体的に言うと 相手チームの方が、ファーストタッチの質が良く、ポゼッションの質も高かった。守備の意識も高く 勉強になった。野村も含めて。試合の合間の西川先生との雑談も含めて 守備の苦手な野村には良い遠征だったと思う。最初の2試合は さすがに 雨の影響でサッカーできてないので消極的で酷かった。特に2試合目のエスポアール白山は シュートが強烈だったので 7,8点は取られてへこんでいた。3試合目も負けて これはちょっとまずい。

24人でうちGKは1名 23人を 背番号の偶数・奇数で ふたつに割って試合していたが、ポジションのバランスが悪いところを 入れ替えながら。最初は ゲームメーカーが 偶数が弱く、奇数に中盤の真ん中の選手が豊富だったので ソラを偶数に移籍した。次は同じポジションで被る選手が多いところを 別のポジションをやらせてみたりしながら また、どうも気に入らない選手を ここならできそうなところを試しながら そして最後は できの悪すぎる選手、チームのリズムを切ってしまう選手を外したりして。

4試合目はとりあえずスコアでも勝って、2日目にかけて徐々に良くなっていった。2日目にエスポアール白山とまた試合したが、勝てはしなかったが、内容は修正されて良くなっていたと思う。ファーストタッチの質、繋ぎのパスの当て方、相手ボールの時のスタートポジション、多少の意識はできるようになってきていた。ただ、1,2試合目は その辺が なぁ~んにもなかったんで、できているというレベルではない。何となくこんな感じでやるんだ。くらいのところかと思う。

ちょっと個人攻撃しとくか。

シュンタ ボールの中心がとらえられてなくて 扱いはバラバラ・バタバタ。やたらとボールを持ちたがるが、まったく上手くはない。持つのは 思いどおりボールを扱えないから修正してるだけなんだろうな。ボールの扱いに精一杯なので顔が上がらなくて目の前に出てくる足を抜きにいってしまっている。SBをやらせてから 時々いいボールを出すようになった。身体はある方だ。

リト 間違いなくこの25人の中でもっともよい選手だけど、気に入らないことも多い選手。だけどやっちゃうから仕方ないので 今は何も言わない。自分だけで、あるいはタカラとふたりだけで点を取りにいってしまうが、ホントはほかにも使うところがあったりするし、中盤でも強引さが目立って 使えばもっと早く、相手の嫌がるとこがつけそうなんだが。やっちゃうからなぁ。

ハルヤ 今回の遠征は ダメダメだった。突破できない、ファーストタッチがほぼミス、入っても繋げない、先に触れるボールを相手に触られる。今 ベストで並べたら ポジションはない。ま、本人も感じているだろうが。

タカラ 7試合で リト とふたりで一番たくさん点とってるみたいですが、実は 半分以上オフサイドでノーゴールです。決定的なチャンスは リトの3倍くらい外しています。このチームのスコアを左右する。3年になった時に最終成績に関わる責任は大きいね。スタートのタイミングと スタートする位置の感覚をつかんでほしい。

ヒナタ 堀ではない。前で邪魔くさくて CBになっている。身体は強い。速い相手に追いつける。攻撃参加できる。攻撃参加すると守備しない。パスが当たらない。ボールに乗って転ぶ。

ユウマ ポジションが守れない。ボールにつられてどこまでもいってしまうので小学3年生のミニゲームみたいなことをやっていたので SBになっている。ポジションは守れるようになってきた。

イサヤ しばらくCBだったけど ヒナタをCBで使うとやるところがなくなって 右ワイドで使ったら チームの点を取る形を作った。前からの守備も献身的で良い。ボールの扱いとキックの当りはまだだ。よく動くので長持ちしない。新品の白のゲームパンツに醤油をこぼす。次回の遠征から 朝食後にユニフォームに着替えることにした。

コウスケ 見た目はそんなに良くなさそうなんだが、何点か取ってきた。時々うまく繋ぐ、狭いところでのファーストタッチの質が甘いので TOPとしては不十分。

ミクト CB ぺナの中で持つ。自陣で1:1の勝負にいく。CBには向かないかもしれない。ボランチは競争激しいぞ。

カイト 身体的にまだ弱く、スピードも不足だが、2日目は頑張ってやれていた。本人も多少の手ごたえはあるだろうか。守備面の理解もしているようで不満はない。飯食ってたくさん寝てくれ。

ツシュン 話聞いてないし、仕事さぼるし、発想自体がずるくて気に入らないが、2日目の試合ではボランチでいい仕事していた。評価としてはシウ・コジロウより上になる。副審まじめにやれよ。

シュンタロウ 良い選手で技術もある。が、自己評価が 謙虚というか控えめで リトの強引さを1/3か1/4交換すると二人とも良い状態になるかなぁ。あるいはグリフォンの能天気さ。か ん~これはもらわんほうがいいか。

ユウキ 受けることはできるが その先が繋げないことが多い。プレースピードが遅いか。相手が強かったり、強気だったりするとまるで戦わない時がある。

ソラ 膝の靱帯に故障があって 急激な力に耐えられないので まだスパイクがはけなくてトップスピードでも走れない。この遠征では偶数のゲームメーカーを任せたが、いい時もあり、パスをひっかけて失点の原因にもなった。守備面でももう少し、役割を明確にしてポジショニングしないと。

アラタ SBやっていたが、体格とスピードで ちょっとかわいそうだったのでボランチで使っている。圧のある時にまだボールが扱えない。キックがでたらめになるときがあるが、繋ぐときは繋いでいるのでここの方が仕事ができている。

キムシュン ぽよぽよで筋力がないのでひじを畳んで走れない。SBは無理だった。左Wで時々仕事する。走れない割に 発想は前向き。チャリ~ンとかやってるが、股取った後追いつけない。

ジュンノスケ 自転車で田んぼに落ちたり、テントの市中に頭ぶつけて練習休んだり、不思議ちゃん。TOPだったが、クイックさもスピードも強さもないのでボランチやったら凄く良かった。ボール奪えるし、休みなく動けるしポジショニングも良い。何よりも コジロウ・シウ・ソラよりも視野が広くて少し遠いところまで見えているようだ。ただ、腰に故障がある。

リュウイチ 体格がある。身体が強い。超不器用。バランスがガタガタ。まじめ。仕事が理解できて判断が精査されてきたら身体があるということが決め手になりそう。

コジロウ チビなのに食わない。食うのが遅い。1日目はまるで繋げなかったが、2日目は繋げるようになっていた。ポジショニングまだ甘いので もう少しで いっつも届かない。いっつも。

ルイガ 大きい。無口。1日目は リトの次に評価が高かったが、2日目は消極的になり、守備の時に 引きすぎて 自分の仕事がしきらず、評価が落ちた。

シウ 無駄にボールを引く。無駄にターンする。ボールを失うことが非常に多い。守備でも奪わなければならないところでボールが奪えない。

ユウキ このチーム唯一のGKなので いつもフルタイムで出場している。体格があって穏やかな性格でいいんだが、失点したときも穏やかなので 時々殺したくなる。

ミチナリ 不満です。もっとできると思う。骨折明けなので割り引かないといけないが、強さも正確さも積極性も見られなくて那加一は依誠ころポジションナシ。

マナト 小6で細いが、非常にしっかりしている。生活面でも。静かだけど友達と喋らないわけではなく、食事もきちんと早く食べて プレーもいけるところは奪いに出れるし、圧がかかっても失うことは少なく繋ぐし コジロウ・シウより信頼は厚い。

ユウダイ 25人目。かかとの故障で今回の遠征は不参加。小さくておとなしい。FC岐阜のスクールでしかサッカーをやってなくて 公式戦の経験はないが、サッカーができる。益山司 たいしたもんだな~。と思ってしまう。

今回の遠征では 生活面では特に問題はなく、規律ある生活ができていた。この点は野村の前の代(現高1)と比べてかなり良い。守備面などで規律あるゲームができそうな気がする。野村も 守備の指導の勉強をしながらうまくやれれば 今までより質の高いゲームに到達できるかもしれない。食事の面はまだかなり不満がある。身体で負けてプレーさせてもらえない選手は食って食ってたくましくなっていかないとチーム内の競争にも勝てない。技術は時間がかかるが、きっかけはもらって帰ってきたと思うので練習もできていない状況なのでこれからかな。7月8月でけっこう試合は組んでいるので試合しながらいきますか。あと副審はもっとしっかりできるようにしよう。タカラが勘違いしちゃわないように。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る