ブログ

高円宮杯準々決勝

10/6(日) 高円宮杯 準々決勝 中京院中京高校人工芝 VS F.C.オリベ多治見

オリベは 代表の堀洋平君が、ネガティブな評価をしない。ポジティブな声掛けが多くて 全員いい子で 最後まで一生懸命やるチーム。ある意味 横着坊主集団の若鮎長良とは対極な感じ。15Lは 前期は3-0、後期は0-1。

フォレスタ戦も こちらの守備の甘いところはあったが、相手が決めきれなくて助かったところもあったので オリベには同様にはいかないかもしれない。それにつけても もうけが人が心配で どう組んで 誰をベンチに入れるかをずっと考えていた。レン・イワマ・キヨ・フクシマ、ヒナ、みんないけるというのでベンチに入れることに。けが人をあとから入れて ダメだと替えがいなくなるのでまともに走れないヒナ以外は スタートで。それと 先週の14の試合で見つけてメンバーに入れた、ワタセが W-upでも良いので 博打だったけどスタートでいれた。ダメなら5分で替えるつもりで。

先発は タカ・コジ・オクダ・タロウ・イワマ・イット・ワタセ・ユウスケ・フクシマ・ケイ・キヨ ベンチが ハヤテ・サカグチ・ライト・タイシ・リョウジ・ジュンペイ・ヒナ レンはW-upの時に動けなくなって 変更。

試合は ケイのところに 一番速そうな⑩がついて +1,2枚。ユウスケのところもかなりタイト。博打のワタセは 普通にやれてて合格。惜しいシュートもあって シュートは イットより可能性がありそう。あれが入っていたら 博打は大当たりだったが、まぁ当たって ライトを 太郎がつるまで取っておける。

前半に 一瞬のスキを突かれて失点。司会、1点ならどこかで取れると思っていた。ただ、ボールのところがタイトで ボールを動かせない。一番サイドを変える意識があったのが、ワタセだったが、いかんせんキックの精度がない。ボール周辺がタイトなので ウラは空いてるんだが、みんなボールを欲しがって寄ってきてしまって距離感が近すぎで 相手の術中にはまった感じだ。

後半まで我慢して ワタセが疲れてボールを動かせなくなって 1:1を躱しにいくようになって使えなくなってきたので フクシマ落としてジュンペイ入れて給水前に1点と思って声掛けたらスイッチ入ってPKもらって同点かと一時は喜んだが、相手GKの好セーブにあってしまった。ウラへ飛び出しを期待してサカグチ入れたり、タイシ入れたりしたけど ウラに出ない。ヒナにパス一本期待して他はもう目をつぶっていれたけどタイトだからなぁ。手は打ったが、この試合は不発。

ベスト8 敗退となりました。

フットサル東海では 悔いない試合をしましょ。今日は ちょっと悔いのある選手がいるでしょ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2019年10月
« 5月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る