ブログ

クラブユース敗退です。

4/30(火・祝)クラブユース岐阜県予選 決勝トーナメント1回戦で敗退となりました。相手はREVANTE。選手のポテンシャル的には 優位に試合できそうな相手だったけど、それが油断や、慢心につながったのか、思惑通りにはいかなかった。まず、第1には REVANTEの選手がとても締まっていてプレーが厳しかった。集中力が凄くて 自由にさせてもらえなかった。動き出しも若鮎長良の選手よりわずかに早くて相手が優位だった。ボールを保持しているときの安定感も相手が上だったと感じている。また、いいクロスをGKが触ったり、DFがコースをふさいだり、よく戻っていた。まずは相手を讃えないといけない。

対して 若鮎長良はボールの動かし方が 今一つリズムが悪く、気持ちよく動かせない。パスのタイミングが一つ遅かったり、水たまりでパススピードが死んだり、逆にスリッピーで受け損なったり。ワンタッチのパスも ドンピシャで合っていかないので乗り切らない。それでもチャンスはあったし、決めてもおかしくない展開ではあった。相手のGKが小柄だったにもかかわらず、コースを射抜けず、正面が多かった。

それからセカンドボール。FW と ボランチの間が空きすぎてセカンドボールは8割方拾われた。この辺は 修正を考えなければならなかったと思う。うちの選手が相手をかわして 外してからパスしたかったのだろうが、自由にしてもらえなかった。ドリブルに関しては強さがある。相手に対応して やり方を変えなければならなかったところを修正できてない。ヒナも手数が多いのでそこの引き出しを増やさないと仕事させてもらえる機会が少ない。ダイレのキックのミートの質も上げたい。

今年は 良い選手を たくさんもらって 勝たなければいけないチーム。その責任が果たせてない。VAMOS と 井上さんの 偉大さを 改めて感じている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2019年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る