ブログ

15L 前期終了

5/26(土)で 2018 15L 前期が 終了しました。1部の 若鮎長良(A)は 終盤2連勝して 勝ち点6を獲得して 下位リーグの 2位 1部Lの 8位というところです。実は ジョカ戦は 相手の ハンドの反則で得たPKと CKが直接入るという 得点で 流れの中で 奪った得点ではないので 最終戦の 高山FC戦も 心配が、あったのだけれど、羽賀監督の話では 今日はいい出来で 前期はうまく締めくくれました。とのこと。

なかなか、勝ち点に結びつかなかったが、徐々に 内容は改善してきていたので やっと結果に結びついてきたかという感じだ。これから後期に向けて さらには 高円宮杯に向けて チームを上げていけたらいいと思う。ただ、後期も 最初は 上位チームとの対戦が続く、内容や ゲーム運びで 前期より少しでも自信になる部分を積み上げていかないといけない。 それと、夏休みの強化を。

3部(C)の 若鮎長良(B)は 前期 5位ということになりました。真ん中辺です。GW前は 甘いところが多かったし、野村も どこをどうするみたいなのが、見えてなかったので 勝ち負けのところは気にはしていなかった。終盤で逆転された 大垣西中戦も Plaisir戦も 負けてもなんとも思ってなかった。それが、GWをうまく過ごして 何人か 急に伸びてきた。野村も やれることが見えてきて 要求すると応えてきてくれていて試合の変化にも対応できている。だから ホントは 星和中にも負けたくなかった。糸貫中とF.C.ヴィオーラにはよく勝ったと思う。まだ、乗り遅れている子もいて 心配でもあるが、そこは頑張るところだよ。とにかく、(B)は 夏休みの和倉を意識して考えていく。

13は 人数も少ないんだけど、 休む子も少なくて 今のところはいいんじゃないかな。休みが多くなるとダメだけどね。試合を観ても 割といけるんじゃないかと思う。そんな個性は居るので 3年までに だんだんと良くなっていけばいい。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る